- 椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・しびれ

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛でお悩みの患者様もとても多くいらっしゃいます。

椎間板ヘルニアは日常生活の中で急激、もしくは反復的な外力が加わって脊椎の間にある椎間板が変性を起こした状態になります。首や腰の強い痛みや手足のしびれが主な症状です。比較的若い世代の方に多いのも特徴です。

その他にも、しびれなどを起こす疾患として頚椎症、脊柱管狭窄症、腰椎すべり・分離症・・・などがあります。

当院では、姿勢や骨盤の歪み、可動域の検査を行い西洋医学的な観点から身体をチェックしていきます。

しびれや痛みが出ていると一言で言っても、どこに痛みやしびれているかによって治療は全く異なってきます。

多くの方はこの時点で骨盤の歪みが出ていたり、仙腸関節の動きが悪くなっています。

その後、東洋医学的な観点から脈診や腹診などを行い、内臓や気血の状態を診ていきます。

西洋・東洋両面からお身体を診ていくことでしっかりと根本改善へ導きます。

原因


アクセス情報

所在地

〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合5-26-18 プラザ広瀬103

駐車場

3台あり

休診日

日曜・祝祭日・木曜午後

ご予約について

当院は完全予約制となっております