- Blog記事一覧 -冷え性・低体温とガン

冷え性・低体温とガン

2017.12.12 | Category: 体温,鍼治療

こんにちは!

仙台市青葉区落合の、もんまはり灸治療院です

 

今日も、この寒さと雪の中

宮城野区と太白区、亘理町からご来院いただきました

 

遠方からのご来院が多い一日です

ご来院ありがとうございます(^^)

 

 

さて、最近

温活(身体を温める活動)、東洋医学、美容鍼など

テレビで放送されていました!

 

当院で、大切だと伝えている事が

身体に必要だと放送されていて、とても嬉しい気持ちになりました(^^)

 

寒い季節になったからというのもあるでしょうが、

温活が放送され、皆さまの知識の中に入っていく事は

とても嬉しいですし、重要なことだと思います

 

そして、寒い季節になったからではなく

温活は一年中、大切なことだと考えています

 

日本人に非常に多いガンですが、

なぜ、心臓と脾臓にだけガンが少ないのか知っていますか?

 

●心臓は四六時中休みがなく動き、発熱量が多い臓器

●脾臓は赤血球の貯蔵をしており、体温が高い臓器

 

つまり、

心臓と脾臓は身体の中でも体温が高いところなのでガンになるリスクが

他の臓器と比べて低い、という事なのです

 

 

どれだけ、体温が大切なのか

冷えが病気の下地になるのか分かりますか?

 

胃・食道・肺・大腸・子宮などといった管腔臓器は

中空になっているので、臓器全体としては体温が低いのです

 

そのため、冷えが重なると病気になります

 

日頃から温活はとても大切なのです!

ぜひ、少し頭に入れて生活してみてください

 

 

もんまはり灸治療院は、血流を身体の隅々まで巡らせていきます

 

そして、治療を通して

皆さまの生活の質が上がるよう

 

趣味を楽しめたり

仕事を頑張れたり

旅行に行ったり

美味しい物を食べたり

 

毎日を楽しく活き活きと生きていけるよう、最大限のお手伝いをしております


アクセス情報

所在地

〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合5-26-18 プラザ広瀬103

駐車場

3台あり

休診日

日曜・祝祭日・木曜午後

ご予約について

当院は完全予約制となっております