- Blog記事一覧 -鍼治療の考え方

鍼治療の考え方

2017.05.17 | Category: 鍼治療

こんにちは!

仙台市青葉区落合の、もんまはり灸治療院です。

 

鍼治療の効果と仕組みについて、何回かに分けてお伝えしたいと思います。

まず、病院(内科・精神科・整形外科など)は西洋医学の観点から患者様を診察します。

皆様もお分かりの通り、様々な検査やレントゲンなどに基づき診断をしてくれる絶対に必要な施設です。

 

 

では、鍼治療はと言いますと、鍼治療は「東洋医学」に分類されます。

 

西洋医学は、患者様の身体を部位ごとに診ていきます。接骨院もそうですね。

腰が痛いと言われると、腰を診ます。胸が苦しいと言われると胸を診ます。

 

しかし東洋医学は、身体は一つで全て繋がっているという観点から、自覚症状を元に身体の全てを診ていきます。

腰が痛いからと言って腰を診るのではなく、その腰の痛みは身体がどんな状態だから起こっているのかを患者様と一緒にまず考えていくのです。

ですから、当院の問診・説明はとても深く、お越し頂いて初めてご自分の身体の状態が今どうなっているのかを知ることが出来るでしょう。

 

例えば…

腰が痛いからと言って、腰を一生懸命治療しているとします。

少し自覚症状が和らぎます。でも、その元の原因を変えていけていないとまた症状はすぐに出るという考えです。当院のかかげる、根本治療というのはそこにあります。

 

先程もお話しましたが、西洋医学は絶対に必要です。

ですが、安定剤・抗不安薬・睡眠薬・痛み止め・湿布等の処方される薬は、症状を抑えてはくれますが治している訳ではないという事に皆さん気付かなければいけません。

先日、内海聡先生というお医者さんがある一冊の本を出版されました。

その内容は、抗精神病薬は寄生虫の駆除剤だったという研究データでした。

禁断症状を起こしたりする、麻薬に近い成分だそうです。ぞっとしますよね。

 

当院には、自律神経の乱れからくる鬱、不眠、冷え、耳の症状、身体の痛み

また難病に指定されている病に悩んでいる患者様がご来院くださっています

鍼治療を探して来ました。治したいなら鍼治療だよと言われて来ました。

きっかけは様々ですが、

私たち人間は生まれたときに自己免疫力という力と持って生まれてきています。

病に悩んでいる方はもっとご自分の力を信じてあげましょう。

そして、もっとご自分の心と身体を大切にしてあげましょう。

そのお手伝いをするために、もんまはり灸治療院があります。

 


アクセス情報

所在地

〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合5-26-18 プラザ広瀬103

駐車場

3台あり

休診日

日曜・祝祭日・木曜午後

ご予約について

当院は完全予約制となっております